高級クラブママが教える!高級クラブでのお金の使い方

高級クラブママが教える!高級クラブでのお金の使い方

上級者はお金の使い方で分かる

高級クラブで1回遊ぶと数万円ほどの料金がかかります。少しでも出費を抑えたいと考える方も少なくはないでしょうが、お金の使い方で初心者か上級者か分かるのが高級クラブです。
特に注意しておきたいポイントもいくつかありますので、高級クラブへ行ったらお金の使い方を意識してみましょう。

高級クラブではお金の使い方がみみっちいと思われたらアウト!

高級クラブは羽振りよくお金を使うためのお店です。
少しでも料金を抑えたいからと、ケチな使い方をしてはいけません。
少し厳しいですが、高級クラブでは、お金の使い方一つで人間性がバレてしまう可能性もあります。
そのため、お金の使い方がケチだと、ホステスにみみっちい・ケチくさいと思われてしまうこともあるのです。

意外かもしれませんが、ホステスはお客さんのお金の使い方もしっかりと見ています。
高級クラブで遊ぶなら、みみっちい使い方をしないようにしましょう。
あまりにケチな使い方をすると、良いお客さんだと思ってもらえなくなります。

高級クラブでは喜んでお金を使う姿勢が大切

では、高級クラブはどうやってお金を使えばよいのかと、疑問が浮かぶのではないでしょうか?
確かにお金の使い方は少々難しいですが、喜んでお金を使うことが最も重要です。
ケチにならず、大判振る舞いするようにすれば、ホステスにも良いお客さんと思ってもらえますし、お店にも大切な上客と思ってもらえるようになります。

いずれにしても、ホステスに喜んでもらうことが大切なのです。お金を気前よく使う姿勢は、ホステスを喜ばせることにも繋がります。
みみっちいと思われるのは原則アウトですが、逆に気前よく振る舞えばホステスは喜んでくれます。

一般的には、羽振りよくお金を使う人は嫌な目で見られることも珍しくはありません。しかし、高級クラブに限っては違います。
どんどんお金を使う人は良いお客さんであり、嫌な目で見られることは無いのです。もちろん使いすぎには注意が必要ですが、お店に上客と思ってもらえるよう、喜んで使う姿勢を取りましょう。

高級クラブでは会計時の態度も大切

高級クラブでは、会計の際の態度もしっかりとチェックされています。
お金を持っているからといって横暴な振る舞いしたり、大きな態度を取ったりしてはいけません。いかなる場合でも、スマートに会計を済ませることが重要です。

ホステスの中には、会計時の態度を見てお客さんの質を判断している人もいます。会計時に男としての器量が現れるからです。
横暴な態度で振る舞わず、笑顔で気前よく会計を済ませられるようになれば、ホステスにも良いお客さんだと思ってもらえます。

使い方を覚えたら上級者

高級キャバクラでは、お金の使い方一つで一流・二流が分かれると言っても過言ではありません。
残念なお客さんと思われてしまう場合もありますので、しっかり使い方を覚えておきましょう。
逆にお金の使い方さえマスターすれば一流です。ホステスやお店にとって大切な上客となるでしょう。